ファイバーレーザ加工機

薄板加工時間を短縮できるファイバーレーザ加工機

ファイバーレーザ加工機

各種鋼板の切断加工には、高い生産性を誇るGX-Fシリーズなどの二次元レーザ加工機に加え、三次元レーザ加工機をラインアップしています。
たとえば、エレベータ、建設機械、自動車、厨房機器などで使われている金属部材の加工に広く活用されています。

【製品ラインアップ】
●GX-Fシリーズ
自社製のキーコンポーネンツが実現する先進のパフォーマンス。
●XL-Fシリーズ
よりワイドに、精巧に、これがレーザ加工のニーズに対する集大成
・大形レーザ加工機にファイバレーザ発振器を搭載し、省エネを実現
・独自の制御・加工技術により、切断面品質と生産性の向上を実現
・安全カバーとオートパレットチェンジャにより作業者の安全性と操作性を両立
●FVシリーズ
3D高速軌跡制御により穴加工軌跡の指示点を削減し、 無駄のないスムーズな動きを実現。穴加工時間を大幅に短縮し生産性に大きく貢献。

おすすめ製品

「当社は、より良いサービス・利便性の向上を目的に、お取引先様の利用状況の分析と把握をするためCookieを利用します。
本ウェブサイトを利用することで、Cookieの使用に同意するものとします。個人情報の適正な取扱いに関する基本方針