顔認証付き体表面温度測定&アルコール検知システム

認証付き顔体表面温度測定&アルコール測定で社員の体調を一元管理

アルコールチェッカー(アルコール検知器)は機器に息を吹きかける(吹き込む)だけで、体内の残留アルコール濃度を数値化してくれる便利な機器です。
顔認証付き体表面温度測定を同時に行う事で、従業員の体調管理を一元化して実施する事が可能です。

以下のような項目が表示されます。
●人名
●測定日時
●体表面温度
●認証時マスクの有無
●顔認証時の写真

【採用事例】
バス、電車、タクシーなど運転前後のチェックと記録が義務付けられている職業ドライバーの業務管理用途

詳細情報は特設ページよりご覧ください。

関連動画

「当社は、より良いサービス・利便性の向上を目的に、お取引先様の利用状況の分析と把握をするためCookieを利用します。
本ウェブサイトを利用することで、Cookieの使用に同意するものとします。個人情報の適正な取扱いに関する基本方針